Tune Contorol 吸音・調音の企画開発
HOME > Tune Contorol


あったらいいな、から生まれた「インテリア」と調和した、吸音・調音アイテムの開発



インフィストデザインは、「音のプロ」ではありません。
しかし、様々な音に囲まれている暮らしの中で、こんなものあったらいいな、と思ったものをカタチにすることは得意です。

代表の須田の趣味は、ホームシアターやオーディオでした。
オーディオなどの音をもっと聴きやすくしたい、耳に不快感のある音をなんとかしたい、と思い、協力工場で製作してもらったパネルを、スピーカーの後ろに設置しました。
そうすると、今まで不快に感じていた音が和らぎ、心地よい音に変わりました。
それ以降、音で困っている人たちのために、吸音・調音もできる、インテリアとして部屋に置けるデザインのアイテムを開発しています。

写真は一番最初に製作した、スピーカー用吸音パネル